住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2019/05/25

三重県O様邸進捗!大工工事

先日上棟時の報告をしました三重県のO様邸。

 

順調に進行しています。

 

外装がかなり進んだ状態。

「へ」の字の軒裏や外部に露出する木の部分がまだ塗装されていませんが、ほとんど完成形に近い状態です。

 

外壁は、一宮モデルハウスは天然の木板を貼っていますが、先日も書いたとおり海風が強い地域ですのでサイディング塗装版としています。

反対方向からも。

 

ダイナミックなカタチはそのままです。

バルコニーがあることと、右端がガレージとなっているところが一宮モデルハウスと大きく違うところです。

 

玄関土間からリビングを眺めた現場風景。

愛知から遠路はるばる三重まで来たのに、「帰ってきたな」と思わせられます笑

 

写真右上あたりの壁に、一宮のモデルハウスの各所の写真を掲示して施工を進めてくださっています。

忠実に一宮のモデルハウスを再現しようとしてくださっています。

 

一宮のモデルハウスにはないロフトスペース。

弊社伊藤が屈んでしか通れないですが、なかなか良い空間です。

(モデルハウスに有ってもよかったな、と少し思いました)

落下防止の手摺も施工されます。

 

今日現在、外部は足場も外れていますし、内部も壁紙などかなり進んでいるようです。

完成直前、そして竣工写真とそれぞれご報告できればと思います。

 

最後に一宮のモデルハウスでのイベント情報!

6/23(土)13:00~

「綿のキンチャク袋にシルクスクリーンでペイントする!」

というイベントが開催されます。

当社スタッフによる試作品です。

楽しくイラストを描いて、好きな色で着色できます!

おひとつ1,500円です。ご予約お待ちしております!