住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2019/09/13

家づくりにおける照明計画の工夫② ダイニング照明編

こんにちは、伊藤です。

 

先日、某転職先の写真撮影がありまして…

社員募集中です。やる気のある方は是非ウッドレーヴで一緒に働きましょう…!(…恥ずかしかったです。)

 

今日はダイニングに吊るすペンダントライトの工夫です。

 

ペンダントライトを取り付けるときに重要なのは高さです!

おすすめはテーブルの天端から80㎝程度を目安にコードを調整します。

 

その際に、立ち上がる際に頭に当たらないか、座った時に光源が目に入らないかをチェックします。

私のおすすめとしては、例えば傘のあるペンダントライトでダイニングテーブルのみを照らすような…

照明器具本体が光るものよりかは一点を集中して照らすものがおすすめします!

 

flameさんのbasque(バスク)より引用させていただきました。

 

私たちの生活の中で灯りは必要不可欠なモノです。

その部屋による用途や位置関係からすべて意味があるものだと考えると照明器具ひとつひとつを選ぶことがとても楽しくなりますよ。

 

次回は裸電球についての記事を書こうかなと思ったり…気まぐれな自分ですが、お楽しみに。

 

前回はこちら↓

家づくりにおける照明計画の工夫①