住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2021/05/08

色々なフローリング材

 

日中も25度を超える日が多くなってきましたね!

あっという間に梅雨も近づいてきたので

季節が過ぎるのは早いですね。

 

 

皆さんお家の内装で悩むことのひとつとして、

フローリング材があるかと思います。

 

木の種類や塗料の種類、幅や長さも様々なものがあるので

お打ち合わせの際に一つに決めていただくのも心苦しいほどです。

 

ウッドレーヴではモデルハウスで使用している杉のフローリングをおすすめとしています。

床材としては比較的柔らかく、夏場に素足で歩いてもさらっとしています!

デメリットとしては堅木に比べると傷がつきやすいことが挙げられますが、

無垢の素材ならではの経年変化を楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

こちらはナラのフローリングです。

硬質で傷がつきにくく、反りやばらつきが少ないのが特徴です。

見た目としてはすっきりした印象になりますので、北欧系の家具とも相性が良いです。

こちらのお客様は家具や建具もナラ材を採用されており、統一感がありとても素敵でした(^^!

 

 

チーク材は古くから高級家具などにも使用されており、世界三大銘木とも称されています。

こちらも堅木になりますので傷に強く、また耐水性にも優れております。

元々の色味が濃くシックな印象を受けますが、経年変化と共にさらに色の深みや光沢が増してくることが特徴です。

建具の色もチーク材に合わせてブラウンにしております。

 

 

お客様によっては掃除のしやすさを考え複合フローリングを選ばれる方もいらっしゃいますし、

水回りに木目調のフロアタイルを採用される方もいらっしゃいます!

 

お部屋や用途によって適した床材も異なってきます。

色々ありすぎて選ぶことができない、、、

イメージはあるけどどれが最適なのかわからない、、、

 

そんな時はぜひ担当へご要望をお伝えください(^^)/

一緒にサンプルなどを使いながらお気に入りのフローリングを決めていきましょう!