住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2021/07/09

現場のお話 雨養生について

 

みなさんこんにちは。

 

最近は雨ばかりなので、憂鬱な気分です。

でもこれが終わると、また暑くなるのかーと思うと、なんともいえません(笑)

 

さて、今回は現場のお話として、雨養生のお話をさせていただこうと思います。

みなさん、建方も終わりいよいよ家の形が見えてきた。

そんな時に雨が降ってきたら、どう思われますか・・・・?

 

家の中びちょびちょになってしまうのでは・・・・!?

ってなりますよね。

 

ご安心下さい。

建方で職人さんに作業していただいている間に、私たち現場監督が

こそこそと雨養生をしております。

(もちろん現場作業もしておりますよ)

 

外壁にはブルーシートをします。

結構、夏は蒸し暑いです。

冬は少し暖かいかもですね。

ちなみに、これは検査中の風景です。

 

 

 

屋根にはアスファルトルーフィングをします。(これは屋根屋さんの作業ですが)

 

せっかく建ち始めたお家の中が、雨でびしょびしょ。なんてことがないように

しっかり作業させていただいておりますので、ご安心ください。

 

ウッドレーヴでは、出会いから、設計・現場・アフターまで全て、同じスタッフが

担当させていただきますのでどの場面でのお話でも相談いただくことができます。

 

今回のブログのような、雨の日の現場って不安だな、というお話から

ここの設計どうなってたっけ?というお話まで。

 

何でもご気軽にご相談ください。

 

それでは、本日は雨養生のお話でした。

 

 

松野