住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2021/08/06

部屋の配置 家相について

 

みなさんこんにちは。

 

お考え中の土地に対して、部屋の配置や、建物自体の配置を考えるときに

家相を気にされる方もいらっしゃるかと思います。

 

そもそも家相ってなんですか?と聞かれると

時代が変わるにつれ、いろんな説が出ているので、僕も何が本当の正解なのかは分かりません。

 

大抵、家相を気にする場合に皆さんご存じなのが、鬼門や裏鬼門ですね。

 

今回は鬼門を出すときに、基準となる重心の出し方を簡単にまとめてみました。

 

単純な四角形の場合は対角線の交点が重心です。

もっと複雑に張り、欠けある場合はちょっと計算しなくてはなりません。

 

実際には鬼門裏鬼門だけではなくもっともっともーっと家相って注意しなければいけないことがあるのです。

なので、個人的には、自分が家を建てる場合は家相は気にしないです。

それよりも自由に好きな場所に、好きなように部屋を配置したいです。

もちろん気にされる場合は、注意して設計します^^

 

この時は、鬼門や裏鬼門以外にも、正中線、張り欠けに対しても注意しました(気がします・・・・・)。

 

それではまた。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月22日、一宮市今伊勢町にて街かどモデルハウスがopenしております!

ぜひこちら↓↓のリンクをチェックいただき、お気軽にご来場ください。

まちかどモデルハウス今伊勢 7/31・8/1見学会開催!