住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2021/10/03

クロス工事の下準備

こんにちは。

今日は現場でのクロス職人さんの仕事を少しご紹介します。

 

はじめに、クロスというのはいわゆる壁紙のことです。

木質系のものや布、紙素材など様々な種類がありますが

ウッドレーヴでは主にビニール系のクロスを採用しています。

ビニールという素材の性質上、お手入れもしやすく、

多様な加工処理が可能なためデザインもバリエーション豊富なのが特徴です。

 

壁紙は、石膏ボードと呼ばれる面材に専用のノリをつかい貼っていきます。

そのときのボード同士の継ぎ目や、ボードを留めるビスによる段差を

あらかじめパテと呼ばれるもので埋めてフラットな状態にしていきます。

 

 

こうすることで、クロスを貼ったときにしわの無い

きれいな状態に仕上げることができます。

隠れてしまうところですが、非常に大事な作業です。

 

 

クロスが貼りあがった写真は後日アップしますのでお楽しみに!

河合