住生活空間株式会社 WOODREVE

スタッフブログ

2021/11/21

一宮市Y様邸 無垢の床貼り

こんにちは!

 

現在大工工事中のY様邸では、杉の無垢板をつかった床の施工しています。

杉の無垢材の床については過去にブログ【ウッドレーヴならではの仕上げ】でも登場していますが、

足触りが非常に良く、あたたかみが感じられます。

工事中は傷がついたり汚れないようスポンジのついたプラスチック板を並べ養生します。

テープで固定する関係でどうしても壁際に隙間ができ、日焼け後ができてしまうのですが、

床を貼った後、養生をする前にしばらく日に当てることで養生をめくった際の差を軽減することができます。

日に当てているあいだ、大工さんは非常に気を使いながらの作業になりますが、

そんな手間を惜しまず仕事に向かう大工さんの心意気に日々感謝です。

 

河合

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一宮市赤見にあります一宮モデルハウスもいつでもご覧いただけます!

こちら↓↓から詳細ご覧いただき、ご来場ください。

一宮モデルハウス