住生活空間株式会社 WOODREVE

暮らし、らしく。木のぬくもりとつくる 我が家らしいこれからの暮らし

木のぬくもりとつくる、暖かい暮らし

ウッドレーヴとは、木でつくる暖かさのある家を意味しています。
木の安らぎが醸し出す気持ちの良さの中で、夢に描いていたような暮らしを送ってほしい。
そんな思いが込められています。

私たちは、湿度が高く、地震が多い日本の風土にあった木材で家を建てることをお勧めしています。
木材は、湿度を吸収し、コンクリートや鉄骨に比べ結露も少なく、柔軟さを持つため地震にも強い。
また、その地域の気候を把握し、周辺の環境に合わせて、太陽の光や熱、風を活かすパッシブ設計と、自然にも体にも優しい自然素材を多く取り入れることを大切にしています。

住んでいて気持ちがいい空間づくり

住んでいて気持ちがいいと感じる空間は、お客様それぞれ。
家族の団欒の時間、趣味に没頭する時間、庭を眺めながらのんびり過ごす時間。
理想の我が家の答えはお客様の中にしかありません。
だから私たちは、お客様を知ることから始めます。
そして知り得た情報から、専門家がお客様だけの我が家をデザインします。

耐震性や断熱性など、家としての機能はもちろん、収納や家事動線、外回りのプランから、インテリアの細部まで、その全てがお客様らしくて気持ちがいい。
そんな空間づくりを行っています。